多店舗一元管理システム

03-5937-2020受付時間 平日 10:00~18:00

お問い合わせアイコン

Robotシリーズ多店舗一元管理システム

03-5937-2020受付時間 平日 10:00~18:00

お問い合わせ

お問い合わせ

Robot-in 顧客管理機能

受注データを元に
自動で顧客管理リストを生成

Robot-inでは、各モールカートから取り込んだ受注データを元に、自動で顧客管理リストを生成することができます。そのため、今まで各ショップに分散していた顧客の注文情報も、モールカートをまたいで一元管理することが可能です。

顧客管理リストを一から作る必要はございません!
お客様ごとに注文履歴が残るので、過去に「いつ」「どこの店舗で」「何を」買ったのかが一目でわかります。

受注情報を取り込んで顧客管理リストを自動生成

利用シーン

注文について問い合わせがあったとき、どのショップの注文なのかすぐに把握できる

たとえば、お客様から注文のキャンセルがあったとき、どのショップの注文なのかわからず、お客様に確認したり、すべてのモールカートの管理画面上でお名前やメールアドレスを検索するということはありませんか?

Robot-inなら顧客情報が一元管理されているので、電話番号やお名前、郵便番号などをRobot-in上で検索するだけで、お客様を特定することができます。メモ機能もあるので、過去どんな対応をしたかなども記載でき、社内での情報共有もスムーズです。

実際に顧客管理リストを活用している事例を見る

各ショップの管理画面を確認する必要あり

各ショップの管理画面を確認するイメージ

Robot-inさえ見ればOK!

Robot-inだけで確認できるイメージ

顧客の購入履歴に応じた、きめ細やかな対応ができる

初めて商品を購入してくれたお客様と、何度も購入してくれているリピーターの方に対して、まったく同じ対応をしていませんか?
Robot-inなら顧客の購入履歴に応じたきめ細かい対応をする体制を作ることができます。

(例)あるお客様の場合

  1. 楽天のスーパーセールで初購入
  2. Yahooでポイントを使って2回目購入
  3. その後、自社サイトで3回目購入

このお客様は本来リピーターですが、各モールカートで顧客の注文情報が分散していると、3回も購入してくれているリピーターであるという事になかなか気づけません。

Excelを使って顧客情報をまとめている方もいらっしゃいますが、どうしても手運用になるため更新が遅れてしまい、結局最新情報は各モールカートを確認しないとわからないという事になりがちです。

Robot-inであれば、自動で各モールカートの注文情報をまたいで顧客リストを生成!
過去の注文履歴が一目でわかり、モールカートをまたいで情報が共有できます。

注文履歴がわかれば、たとえば初購入者限定で割引特典付きのメルマガを送ったり、リピーターだけにおすすめ商品を紹介するチラシを同梱するなど、顧客の購入履歴に応じたきめ細かい対応をすることで、より顧客との心理的距離を縮めることができます。

過去の履歴がわからない

注文履歴がわからないイメージ

過去の履歴がわかる!

注文履歴がわかるので初購入者やリピーターがすぐにわかるイメージ

顧客管理機能の料金

無料

顧客管理機能は、Robot-inの標準機能です。全プランで利用可能です。

顧客管理機能の使い方

検索機能

様々な条件で顧客を検索することができます。
顧客をグルーピングする機能もあり、グループで検索をかけることも可能です。
顧客情報のCSVをダウンロードすることも可能なので、メルマガを送る際などにご活用ください。

顧客検索機能

注文履歴

過去の注文履歴がすべて確認できます。
いつ、どの店舗で、何を、いくらで購入したのかが一覧で確認できるため、問い合わせがあった際もスムーズです。
また同一顧客と判定する条件は、「名前」、「郵便番号」、「電話番号」の3つのうち2つが一致することです。
同一顧客として紐づかなかった顧客は、名寄せをすることも可能です。

在庫管理システムzaiko Robotにセット商品を登録

Robot-inで効率よく、
質の高い顧客対応を行っていきましょう

お問い合わせ

インターネットでお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でお問い合わせ

03-5937-2020受付時間 平日 10:00~18:00

電話をかける

上に戻る