対象商品に「単品配送設定・使用理由」を設定する

  • STEP1 ダウンロード項目を設定する

  • STEP2 item Robot内の商品データをCSVファイル(IRデータ)でダウンロードする

  • STEP3 ダウンロードしたCSVを編集する

  • STEP4 編集したCSVファイルをショップタブへインポートする

  •  
  • 左ナビの「基本管理>各種設定>ダウンロード項目設定」をクリックします。
  • 次へ進む
  • ダウンロードを行う項目、ショップタブの項目設定【楽天】内の「単品配送設定・使用理由」のみチェックを入れてください。
    「設定」をクリックで設定完了です。
  •  
  •  
  • 商品管理>CSVダウンロードからIRデータダウンロードを選択します。
  • 次へ進む
  •  
  • 1
    ダウンロードする形式:
     ショップ別商品情報(ir-itemsub.csv)
    対象ショップ:
     楽天
    を選択します。
  • 2検索条件で対象の商品を絞ります。
  • 3「ダウンロード予約」をクリックします。
  • 検索条件を入れない場合は、全商品が対象になります。
  • 次へ進む
  • 4「ダウンロード画面に移動する(検索条件引継有り)」をクリックすると、検索条件を引き継いだ状態でダウンロード画面に移動します。
  • 5「ダウンロード画面に移動する(検索条件引継無し)」をクリックすると、検索条件がクリアされた状態でダウンロード画面に移動します
  • 次へ進む
  •  
  • 6ダウンロードできる状態になると、iRデータダウンロードの画面にお知らせと「ダウンロード」ボタンが表示されます。
    「ダウンロード」ボタンをクリックしファイルをダウンロードします。
  •  
  •  
  • ダウンロードしたファイルを開き、「単品配送設定・使用理由」の列に、下記から使用理由を選択し半角数字で入力します。
  • 1:産地直送の商品
    2:メーカー直送の商品
    3:ケース売りの商品
    4:長尺・異形の商品
    5:出荷地が異なる商品
    6:温度帯が異なる商品
  • 空白は「設定なし」で登録されます。
  •  
  • 商品管理>CSVインポートからIRデータインポートを選択します。
  • 次へ進む
  • ショップ別商品情報(ir-itemsub.csv)インポートで、ショップをプルダウンから楽天を選択します。ファイルを選択後「インポート開始」ボタンをクリックします。
  •  
  • インポート完了後に、楽天タブ「単品配送設定・使用理由」に設定した項目が登録されたことを確認して下さい。
  •  
  • 「送料別」「個別送料(一括設定・地域別設定)が設定されていない」商品に、iRデータで登録を行うとインポートエラーにはなりませんが、編集画面で更新を行うとエラーが出力され更新することができませんので、ご注意下さい。

最近見たページ

閲覧履歴がありません

徹底活用資料

コンテンツ
エラー一覧表
モール・カートのCSVとitem Robotの項目対応表
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報