futureshop(コマースクリエーター有効) ショップ別データ項目・ir-itemsub.csvデータ定義

赤文字の項目名は、メインデータ・ショップデータのどちらかに入力をしてください。(futureshop必須項目)
項目名 管理画面 ir-itemsub.csvデータ定義
商品コード test001

futureshopでの項目名は『商品URLコード』です。
32byte以内で入力します。
「半角英数字」と「_(アンダーバー)」と「-(ハイフン)」のみ利用可能です。
商品番号 test001

32byte以内で入力します。
商品番号に「~」(チルダ)は利用できません。
カテゴリ(商品グループ) (プルダウンから選択)
5つまで選択可能です。
item Robotのカテゴリ管理で登録後、プルダウンで選択します。
5つまで登録可能です。
|683|530|
設定するカテゴリIDが「683」「530」の場合

|683|
設定するカテゴリIDが「683」の場合

item RobotのカテゴリID(半角数字)を『|(パイプ)』で挟んで入力します。
・カテゴリIDが1つの場合でも同様です。
・2つ以上カテゴリIDを指定する場合は横に並べます。

階層が複数ある場合は、一番下の階層のカテゴリIDを入力します。

カテゴリIDは、カテゴリ管理の各カテゴリの「編集」から確認、もしくは『ツール』のCSVをダウンロードで確認できます。

item Robot形式のCSVテンプレートをダウンロードする

商品名 【item Robot】アイテムロボット

300byte以内で入力します。
利用できるタグはbrタグのみです。
消費税 「税別」
「税込」
「ショップタブでは設定しない」
から選択します。
0:税別
1:税込
空欄:ショップタブで設定しない

半角数字で入力します。
販売価格 18000
半角数字、9桁以内で入力します。
キャッチコピー 多店舗商品管理ならお任せ!

200byte以内で入力します。
利用できるタグはbrタグのみです。
在庫連動※1 (zaiko Robotと連携していて、かつ、基本情報管理>zaikor RobotAPI>連携フラグの利用が「連携フラグを利用する」場合に表示される項目です。)
item Robotからzaiko Robotに商品を登録した際に、zaiko Robot側で在庫連動をONにするかOFFにするかの設定となります。
0:off
1:on

半角数字で入力します。
空欄の場合は 「1:on」になります。
商品一言説明
商品の一元管理をするならitem Robotにお任せ下さい!
<img src="http://○○○.item-robot.com/upload/images/○/test/ir_test.jpg">
詳しくは<a href="http://www.item-robot.com/">item Robot公式ホームページ</a>をご覧ください。

5,000byte以内で入力します。
HTMLタグの利用が可能です。
商品一言説明改行 入力エリアの改行の扱い

チェックを入れると、入力した通りに改行し登録されます。
htmlで<br>を利用する場合はチェックを入れません。
0:チェックを入れない
1:チェックを入れる

半角数字で入力します。
商品説明(大)
商品の一元管理をするならitem Robotにお任せ下さい!
<img src="http://○○○.item-robot.com/upload/images/○/test/ir_test.jpg">
詳しくは<a href="http://www.item-robot.com/">item Robot公式ホームページ</a>をご覧ください。

16,000byte以内で入力します。
商品説明(大)改行 入力エリアの改行の扱い

チェックを入れると、入力した通りに改行し登録されます。
htmlで<br>を利用する場合はチェックを入れません。
0:チェックを入れない
1:チェックを入れる

半角数字で入力します。
商品説明(小)
商品の一元管理をするならitem Robotにお任せ下さい!
<img src="http://○○○.item-robot.com/upload/images/○/test/ir_test.jpg">
詳しくは<a href="http://www.item-robot.com/">item Robot公式ホームページ</a>をご覧ください。

32,000byte以内で入力します。
商品説明(小)改行 入力エリアの改行の扱い

チェックを入れると、入力した通りに改行し登録されます。
htmlで<br>を利用する場合はチェックを入れません。
0:チェックを入れない
1:チェックを入れる

半角数字で入力します。
独自コメント1〜20
商品の一元管理をするならitem Robotにお任せ下さい!
<img src="http://○○○.item-robot.com/upload/images/○/test/ir_test.jpg">
詳しくは<a href="http://www.item-robot.com/">item Robot公式ホームページ</a>をご覧ください。

32,000byte以内で入力します。
独自コメント1〜20改行 入力エリアの改行の扱い

チェックを入れると、入力した通りに改行し登録されます。
htmlで<br>を利用する場合はチェックを入れません。
0:チェックを入れない
1:チェックを入れる

半角数字で入力します。
商品画像1~20 http://○○○.item-robot.com/upload/images/○/test/ir_test.jpg

商品画像1:メイン画像
商品画像2~20:サブ画像1~19

item Robotの画像管理で画像の登録を行っていれば、「画像の選択へ」から画像を設定することができます。
利用できる画像は300kb以内です。
http://○○○.item-robot.com/upload/images/○/test/ir_test.jpg

商品画像1:メイン画像
商品画像2~20:サブ画像1~19

item Robotに登録されている画像URLを入れます。
利用できる画像は300kb以内です。
削除する場合は空白で上書きします。
画像の説明1~20 item Robot画像

futureshopでの項目名は『ALT』です。
ステータス 「公開」
「非公開」
「ショップタブでは設定しない」
から選択します。
0:全て公開する
1:公開しない
空欄:ショップタブでは設定しない

半角数字で入力します。
販売期間(From) プルダウンで期間を設定します。 201506191200
※2015年6月19日12時を設定する場合

西暦表記、半角数字、12桁で入力します。
販売期間(to) プルダウンで期間を設定します。 201506191200
※2015年6月19日12時を設定する場合

西暦表記、半角数字、12桁で入力します。
ポイント付与率 10

0.0~99.9以内で設定してください。
優先度 999999999

半角数字、9桁以内で入力します。
タグ ハングリード株式会社,item Robot,商品一元管理

1つ100byte以内で入力します。
複数入力する場合は「,」カンマで区切ります。
ページ名※2 {% product.name %}

100byte以内で入力します。
空欄の場合は、ショップ情報管理に入力されている内容となります。
futureshopでの項目は、SEO>ページ名設定です。
Description※2 $GROUP$,$SHOP$

250byte以内で入力します。
複数入力する場合は「,」カンマで区切ります。
futureshopでの項目は、SEO>ページ名設定です。
キーワード※2 $GROUP$,$SHOP$

500byte以内で入力します。
複数入力する場合は「,」カンマで区切ります。
futureshopでの項目は、SEO>ページ名設定です。
  1. ※1.基本情報管理のzaiko RobotAPIで「連携フラグを利用する」場合に表示される項目です。
  2. ※2.詳細はfutureshopのヘルプページをご確認下さい。

item Robotで対応しているfutureshopの項目とデータの出力のされ方は下記の表をご覧ください。

futureshopのgoods.csvのFTPでのエラーとitem Robotでの対応方法について

徹底活用資料

コンテンツ
エラー一覧表
モール・カートのCSVとitem Robotの項目対応表
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報