商品一覧:商品情報を一括で変更する(2)

概  要

このページでは、一括で編集できる項目と項目ごとの注意事項
前ページ「STEP2:一括編集メニューを選択する」で選択したメニューごとの操作方法を記載しています。

一括編集項目の一覧

項目名 説明・備考  
ショップタブ一括クリア item Robotのショップタブに登録している商品情報を項目を選択して一括で削除することができます。
ショップタブにしかない項目もありますので、「全てをチェック」にする場合は、登録済みの項目をクリアしないように注意をして下さい。
操作方法はこちら
商品削除 item Robot内の商品を一括で削除することができます。
各ショップの商品情報を削除する場合は各ショップで削除してください。(各ショップとは連動していません。)

よくある問い合わせ:商品情報削除関連

操作方法はこちら
オプション削除 item Robot内の商品に設定してるオプションを一括で削除することができます。
一つの商品に複数のオプションを設定している場合、オプションごとの削除はできません。全オプションが削除されます。
操作方法はこちら
全商品アップロード完了 全商品のアイコンを店舗ごとにアップロード完了に変更します。
商品を選択する必要はありません。
操作方法はこちら
メインデータコピー item Robotに登録している商品のメインデータを、選択したショップに一括でコピーできる機能です。

初期値では全項目がコピーされます。
コピー項目を選択したい場合は、
事前に「基本管理>各種設定>コピー項目設定」で設定します。

コピー項目を設定する

操作方法はこちら
項目一括編集
商品名 item Robotに登録している商品の商品名を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
金額 item Robotに登録している商品の販売価格を一括で価格変更(割引き・割増し・同額)することができます。 操作方法はこちら
消費税率/軽減税率 item Robotに登録している商品の消費税率の登録、軽減税率の対象商品に一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
PC用商品説明文 item Robotに登録している商品のPC用商品説明文を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
モバイル用商品説明文 item Robotに登録している商品のモバイル用商品説明文を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
スマートフォン用商品説明文 item Robotに登録している商品のスマートフォン用商品説明文を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
販売用商品説明文 item Robotに登録している商品の販売用商品説明文を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
キャッチコピー item Robotに登録している商品のキャッチコピーを一括で編集することができます。 操作方法はこちら
モバイルキャッチコピー item Robotに登録している商品のモバイルキャッチコピーを一括で編集することができます。 操作方法はこちら
倉庫指定 item Robotに登録している商品の倉庫指定を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
ショップ別設定 item Robotに登録しているショップ別設定(楽天全商品ディレクトリID等)一括で編集ができる機能です。
対応しているモールは、
・楽天全商品ディレクトリID
・Yahoo!プロダクトカテゴリ
・au PAY マーケットカテゴリID
・モールジャンルID(ポンパレモール)です。
マスタ管理で登録したリストから選択することもできます。

マスタ管理 目次

操作方法はこちら
楽天タグID item Robotに登録している商品の楽天タグIDを一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
カテゴリ設定 item Robotに登録している商品のカテゴリを一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
送料 item Robotに登録している商品の送料を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
付箋 item Robotに登録している商品の付箋を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
納期・発送日情報(楽天・Yahoo!) item Robotに登録している楽天・Yahooの納期・発送日情報を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
配送方法セット管理番号(楽天) item Robotに登録している楽天の配送方法セット管理番号を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
あす楽配送管理番号(楽天) item Robotに登録している楽天のあす楽配送管理番号を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
カタログID・カタログIDなしの理由(楽天) item Robotに登録している楽天のカタログIDなしの理由を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
販売期間(楽天) item Robotに登録している楽天の販売期間を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
ポイント変倍(楽天) item Robotに登録している楽天のポイント変倍・期間を一括で編集できる機能です。
RMSではポイント変倍適用期間が終了すると自動的に期間がクリアされますが、item Robotではクリアされません。(ショップタブクリアをご利用いただくと便利です。)
操作方法はこちら
二重価格文言(楽天) item Robotに登録している楽天の二重価格文言を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
スマホ用商品説明文2(MakeShop) item Robotに登録しているMakeShopのスマホ用商品説明文2を一括で編集できる機能です。 操作方法はこちら
選択肢子番号一括登録 楽天では選択肢子番号は必須ではありませんが、多店舗を運営される・zaiko Robotを利用する場合は必要な項目になります。
子番号をitem Robotに登録後、楽天に反映する場合は、項目選択肢別在庫情報を削除して新規情報として登録し直しますので以下はご注意ください。
・最新の選択肢在庫数をitem Robotに登録して下さい。
・item Robotの選択肢で対応していない項目は削除されます。(「項目選択肢別在庫用取り寄せ可能表示」「在庫戻しフラグ」)
操作方法はこちら

操作方法

  • ショップタブ一括クリア

  • オプション削除

  • 全商品アップロード完了

  • メインデータコピー

  • キャッチコピー・商品名の一括編集

  • 金額一括編集

  • 消費税率/軽減税率一括編集

  • (PC・モバイル・スマートフォン)商品・販売説明文一括編集

  • 倉庫指定一括編集

  • ショップ別設定一括編集


  • 楽天タグID一括編集

  • カテゴリ設定一括編集

     

  • 送料一括編集

  • 付箋一括編集

  • 納期・発送日情報一括編集

  • 配送方法セット管理番号一括編集

  • あす楽配送管理番号一括編集

  • カタログID・カタログIDなしの理由(楽天)

  • 販売期間一括編集

  • ポイント変倍一括編集

  • 二重価格文言一括編集

  • スマホ用商品説明文2(MakeShop)

  • 選択肢子番号一括登録

  • 選択肢子番号が登録されていない状態

  • 選択肢子番号が登録された状態

  •  
  • 1選択したショップの項目が表示されましす。クリアしたい項目にチェックを入れ「登録内容確認」をクリックします。
  • ショップタブにしかない項目もあります。「全てをチェック」にする場合は、登録済みの項目をクリアしないように注意をして下さい。
  • 2「実行する」をクリックするとクリアされます。
  •  
  • 1削除する商品とオプション・選択肢が一覧表示されます。「実行する」をクリックすると削除されます。
  • オプションの設定をしていない商品が選択されていた場合は、「オプションの登録はありません」と表示されます。
  •  
  • 1設定する店舗に選択します。
  • 2「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  •  
  • 1コピー対象の店舗を選択します。
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3選択した店舗が表示されます
  • 4「実行」をクリックで完了です。
  •  
  • 1変更したい店舗を選択します。
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3入力欄にテキストを入力し、ラジオボタンで編集パターンを選択します。
  • 4「編集」をクリックします。
  • 5テキスト欄に編集後のプレビューが表示されます。
  • 6「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 直接5のテキスト欄に入力することもできます。
  •  
  • 1変更したい店舗を選択します。
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3ラジオボタンで編集オプションを選択し数値を入力します。
  • 4「編集」をクリックします。
  • 5変更後の販売価格欄に金額が表示されます。
  • 6「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 直接5の変更後の販売価格欄に入力することもできます。
  •  
  • 1編集オプションの消費税率入力欄に税率、軽減税率の設定をはラジオボタンで選択します。
  • 2「編集」をクリックします。
  • 3変更後の消費税率・軽減税率が表示されます。
  • 4「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 直接3の変更後の消費税率・軽減税率に入力することもできます。
  •  
  • 1変更したい店舗を選択します。
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3入力欄にテキストを入力し、ラジオボタンで編集パターンを選択します。
  • 4「編集」をクリックします。
  • 5テキスト欄に編集後のプレビューが表示されます。
  • 6「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 「画像フォルダを開く」で画像管理が別画面で開きます。画像のファイルパスを入力する際はご利用ください。
  • 直接5のテキスト欄に入力することもできます。
  •  
  • 1変更したい店舗を選択します。
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3編集オプションで「販売中」「倉庫」を選択します。
  • 4「編集」をクリックします。
  • 5選択した状態に編集欄が変更されます。
  • 6「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 直接5の編集欄で商品ごとにチェックを入れることもできます。
  •  
  • 1登録するモールのマスタ管理ボタンをクリックします。
  • 2マスタ管理が別画面で開きますので、登録するコードの「選択」をクリックします。
  • 3元の画面で選択したコードが入力されます。
  • 4「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 直接3の編集欄で商品ごとにコートを入力することもできます。

  •  
  • 1変更したい楽天店舗を選択します。
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3入力欄に楽天タグIDを入力し、ラジオボタンで編集パターンを選択します。
  • 4「編集」をクリックします。
  • 5タグID欄に編集後のプレビューが表示されます。
  • 6「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 直接5のタグID欄に入力することもできます。
  •  
  • 1変更したい店舗を選択します。
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3カテゴリ選択のプルダウンからカテゴリを選択します。
  • 4「追加する」または「削除する」をクリックします。
  • 5「確認する」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「更新する」をクリックで完了です。
  •  
  • 1変更したい店舗を選択します。
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3編集オプションで「送料別」「送料込」を選択します。
  • 4「編集」をクリックします。
  • 5選択した状態に送料欄が変更されます。
  • 6「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 直接5の送料欄で商品ごとにチェックを入れることもできます。
  •  
  • 1入力欄にテキストを入力し、ラジオボタンで編集する項目と編集パターンを選択します。
  • 2「編集する」をクリックします。
  • 3テキスト欄に編集後のプレビューが表示されます。
  • 4「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 直接3の付箋欄に入力することもできます。
  •  
  • 1変更したい店舗を選択します。
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3編集オプションで「在庫あり時納期管理番号」「在庫切れ時納期管理番号」を選択し、入力欄にモールで設定した管理番号を入力します。
  • 4「編集」をクリックします。
  • 5テキスト欄に編集後のプレビューが表示されます。
  • 6「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 直接5の「在庫あり時納期管理番号」「在庫切れ時納期管理番号」欄で商品ごとに入力することもできます。
  •  
  • 1楽天店舗を複数利用されている場合は、変更したい楽天店舗を選択します。(1店舗のみの場合は選択されています。)
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3現在の配送方法セット管理番号が表示されています。設定されていない場合は、「未設定」と表示されます。
  • 4配送方法セット管理番号の入力欄にモールで設定した管理番号を入力します。
  • 5「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「現在の配送方法セット管理番号」と「更新後の配送方法セット管理番号」が表示されますので、確認し「登録」をクリックで完了です。
  •  
  • 1楽天店舗を複数利用されている場合は、変更したい楽天店舗を選択します。(1店舗のみの場合は選択されています。)
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3編集オプションの入力欄にモールで設定した管理番号を入力します。
  • 4「編集」をクリックします。
  • 5あす楽配送管理番号欄に編集後のプレビューが表示されます。
  • 6「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 直接5の「あす楽配送管理番号」欄で商品ごとに入力することもできます。
  •  
  • 1楽天店舗を複数利用されている場合は、変更したい楽天店舗を選択します。(1店舗のみの場合は選択されています。)
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3編集オプションのカタログID入力欄にモールで設定した管理番号を入力します。
  • 4「編集」をクリックします。
  • 5カタログID欄に編集後のプレビューが表示されます。
  • 6編集オプションのカタログIDなしの理由をプルダウンで選択します。
  • 7「編集」をクリックします。
  • 8カタログIDなしの理由欄に編集後のプレビューが表示されます。
  • 9「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 直接58「カタログID」「カタログIDなしの理由」欄で商品ごとに入力することもできます。
  •  
  • 1楽天店舗を複数利用されている場合は、変更したい楽天店舗を選択します。(1店舗のみの場合は選択されています。)
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3現在の販売期間が表示されています。設定されていない場合は「設定なし」と表示されます。
  • 4販売期間を開始日時・終了日時をプルダウンで選択します。
  • 5「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「現在の販売期間」と「変更後の販売期間」を確認し「登録」をクリックで完了です。
  • 設定していた「現在の販売期間」を「設定なし」にする場合は、開始日時・終了日時とも空の状態にし「登録内容確認」をクリックします。
  •  
  • 1楽天店舗を複数利用されている場合は、変更したい楽天店舗を選択します。(1店舗のみの場合は選択されています。)
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3現在のポイント変倍期間と変倍率が表示されています。設定されていない場合は「設定なし」と表示されます。
  • 4ポイント変倍適応期間の開始日時・終了日時をプルダウンで選択します。
  • 5「編集」をクリックします。
  • 6ポイント変倍率をプルダウンで選択します。
  • 7「編集」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「現在のポイント変倍適応期間・変倍率」と「変更後の変倍適応期間・変倍率」を確認し「実行する」をクリックで完了です。
  • ポイント変倍適応期間と変倍率を両方を選択しないとエラーになります。
  • 設定していた「現在のポイント変倍適応期間」を「設定なし」にする場合は、開始日時・終了日時とも空の状態にし「登録内容確認」をクリックします。
  •  
  • 1楽天店舗を複数利用されている場合は、変更したい楽天店舗を選択します。(1店舗のみの場合は選択されています。)
  • 2「一括編集画面へ」をクリックします。
  •  
  • 3現在の二重価格文言が表示されています。設定されていない場合は、「設定されていません」と表示されます。
  • 4二重価格文言をプルダウンで選択します。
  • 5「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、確認し「登録」をクリックで完了です。
  •  
  • 1入力欄にテキストを入力し、ラジオボタンで編集パターンを選択します。
  • 2「編集」をクリックします。
  • 3テキスト欄に編集後のプレビューが表示されます。
  • 4「登録内容確認」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、「登録」をクリックで完了です。
  • 直接5のスマホ用商品説明文2欄に入力することもできます。
  •  
  • 1選択肢項目名と、任意の子番号を入力します。
  • 2「実行」をクリックします。
  • 3子番号の欄に表示されます。
  • 12を繰り返し子番号を入力します。
  • 4すべての子番号の入力を終えたら「確認する」をクリックします。
  • 確認ページに移動後、確認し「保存する」をクリックで完了です。
  •  
  • 子番号が登録されていない
    選択肢項目名のみの表示です。
  •  
  • 子番号が登録される
    選択肢項目名(子番号)で表示されます。

最近見たページ

閲覧履歴がありません

メニュー

コンテンツ
エラー一覧表
パスワード変更
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報