メインデータとショップタブについて:
item Robotのメインデータとショップタブの考え方の紹介

メインデータとショップタブについて

item Robotでは商品の情報を登録する際、「メインデータ」と「ショップタブ(または店舗タブ)」の2つを利用していただきます。

  • メインデータ:メインデータはどの店舗でも共通となる項目
  • ショップタブ:ショップタブは共通の項目とその店舗独自の項目
  • 例:商品名のみ異なる内容でアップロードしたい場合

  •  
  • Yahoo!にアップロードする情報は商品名「テスト商品」、販売価格「1000」となります。
  • 商品名は「テスト商品」、販売価格は「2000」でアップロードされます。

最近見たページ

閲覧履歴がありません

徹底活用資料

コンテンツ
エラー一覧表
モール・カートのCSVとitem Robotの項目対応表
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報