多店舗一元管理システム

03-5937-2020受付時間 平日 10:00~18:00

お問い合わせアイコン

Robotシリーズ多店舗一元管理システム

03-5937-2020受付時間 平日 10:00~18:00

お問い合わせ

お問い合わせ

item Robot導入事例 Rakuten Direct木内様写真

利益調整しながら自動で値付けしてくれて、
売り上げを維持しつつ利益向上に貢献!

Rakuten Direct 木内寿様

POINT

  • 利益を考えながら自動で価格を調整してくれるから安心して使える
  • 最初に値付けしたまま放置状態になっている商品の価格を適正化
  • デイリーで自動値付けが可能になり、放置状態の商品がなくなり稼働商品が増えて売上があがった

どのような課題があって、
どのような効果を期待して利用を始めましたか?

20万商品以上あるなかで、マーチャンダイジング(以下MD)担当者が管理できているのは数千商品~多くて1万商品程度でした。
それ以外の商品は、最初に値付けをしたらそのまま放置になってしまってました。

それらの商品の値付けを適正化することができればもっと受注件数・売上を伸ばせるのではないかと考えていたのですが、今の人員でそこまで行うことは不可能なためずっと課題に感じておりました。

価格最適化エンジン(略称 PIOP)を利用することで、デイリーでの自動値付けが可能になるので、MD担当者が十分にみれていなかった商品の売上や利益を伸ばせるのではないかと期待していました!

item Robot「価格最適化エンジンプラン」の詳細はこちら

楽天市場の商品情報をカンタンにYahoo!ショッピングにも展開

実際に利用してみた結果の感想はどうですか?

商品毎に価格の調整をするイメージ

利益調整がしやすいところにメリットを感じています。

例えば、「ある月の利益率を0.5%改善したい」となったときに、全商品一律0.5%値上げするといったことをやりがちだったりしますが、それは最適な対応ではないと考えています。

その点、PIOPは目標設定を変更するだけで商品毎に価格の調整をしてくれるので非常に便利ですね!

今まで十分にみれていなかった商品の価格を自動で値付けしたことで期待通りに売上を伸ばすことができました。

現在どの程度の商品でPIOPを利用して値付けをしていますか?

MD担当者がイベント施策(SS・DEAL等)を考えている商品や、メーカーと商談したりして自分の意思で価格をコントロールしたいと判断した商品、定価販売が必要な商品以外の約13万~14万商品全てを、PIOPで自動で値付けをしてます。

商品の値付けで悩みや課題を感じている店舗様へ、
一言頂けますか?

Rakuten Direct 木内 寿様

複数モール出店や実店舗をお持ちの店舗の方ですと、わざわざ楽天市場の価格をみている余裕もない方も多いのではないかと思います。
そういった店舗様は是非一度PIOPを試してみてほしいですね。

最初は自動で値付けされることに不安を感じたりするかもしれませんが、PIOPの良いところは利益調整を店舗側でできるところだと思います。世の中には他にも価格の自動設定サービスといったものがありますが、それは「ショッピングカートボックスと同じ」にしたり、「最低価格より○円下げる」といった値下げを行うものばかりだと思います。

対して、PIOPは利益を考えながら調整ができますので、安心して使うことができるのではないかと思います。

Rakuten Direct様もご利用中の
PIOP

※価格最適化エンジン(PIOP)は楽天市場にご出店されている方のみご利用いただけます。

RMS Service Squareからの申込で利用料無料

RMS Service Squareからの申込で利用料無料

Robotシリーズ 導入企業様へのインタビュー

お問い合わせ

インターネットでお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でお問い合わせ

03-5937-2020受付時間 平日 10:00~18:00

電話をかける

上に戻る